麺や紡@茨木市

かつて東大阪には『麺や紡』と言う人気のラーメン屋さんがありました。

しかし、人気絶頂の中、突如として閉店してしまったのですが、それがなんと!お隣の茨木市に移転してきたのです。

DSCF0945.jpg

移転する前から連日行列ができておりましたが、移転してからも行列が絶えることはありませんね。

私も、開店50分前から並んでおりましたが、30分前からぽつぽつと人が並び始め、開店時刻にはそれなりの長さになっておりました。

この『麺や紡』さんには東大阪時代に2度ほど食べに行っておりますが、世間一般の評価とは裏腹にそれほど美味しいとは思いませんでした。

しかし、以前食べたのは「熟成」と「淡成」の“ラーメン”なのですが、どうやら“つけ麺”のほうが評価が高いそうなので、今回は“つけ麺”のほうを食べてみることにしました。

尚、“つけ麺”は数量限定なので、お早目に並ばれることをおすすめします。

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

高槻塩元帥@高槻市

『塩元帥』といえば、関西を代表する塩ラーメンの名店。

しかし、元元は醤油ラーメンを売りにした『総大醤』の支店だったのはご存じ?

支店のくせに『塩元帥』の名前で店舗展開をするようになったのは、おそらく醤油よりも塩のほうが美味しかったからではないかと思うのですが、その『塩元帥』が、高槻にもやって来ったのは去年の話。

DSCF0655.jpg

ご存じのとおり、高槻はラーメン激戦区。

しかし、『塩元帥』が出店したのは高槻市の南端に近いところで、この辺りにはラーメン屋さんも少なく、ついでに交通量は多いのに飲食店は少ないので、上手く間隙を突いたって感がありますね。

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

彩色ラーメンきんせい 総本家 高槻栄町@高槻市

毎度おなじみ「きんせい」の総本家からです。

DSCF9163.jpg

「きんせい」の創業店で、路駐問題で移転することになって、その結果できたのが昨日の本店です。

でも、結局近くにコインパーキングができることになったので、こちらの方も残すことになったのです。

さて、こちらの人気メニューに「大人のスパーシーカレー」ってのがあります。

ライスではなくてラーメンです。

美味しいのですけど、つけ麺にしたらもっと美味しいのでは?と常々思っていました。

・・・ら、この度、遂にレギュラー化したそうです!

「特製つけ麺カレー味」は「塩」・「醤油」と比べて50円アップの850円です。

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

風来房@長岡京市

担担麺を知っていますか?

中国は四川省発祥のゴマと唐辛子の麺料理です。

本来は汁無しなんですが、日本では汁有り=ラーメンとなっていますね。

その汁有り担担麺をつけ麺にしたお店が京都府は長岡京市にあります。

それが「風来房」さんです。

DSCF8126.jpg

坦坦つけ麺の専門店で、担担麺だけでもいくつかの種類があります。

そのなかで、基本と思われる「白虎」をいただくことにしました。

「大」だと790円です。

続きを読む

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR