スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長岡京都久詩@高槻市

昨日は、夏越の祓。

そう、和菓子の水無月を食べる日です。

その水無月を求め、仕事終わった後、「長岡京都久詩」の郡家本店へと行ってきました。

DSC05059N.jpg

・・・ら、水無月は既に完売しておりまして・・・orz

なので、せめてこれだけでも食べておこうかと。

DSC05062N.jpg

「若鮎」こと鮎餅です。初夏の和菓子です。

普通の鮎餅は頭から尻尾まで求肥が入っていますが、ここのは頭から腹まで。

個人的には、全部入っているほうが好きですが、まぁ、このほうが魚っぽく見えるので良しとしましょう。

味的には、カステラ生地だけの部分(尻尾)を食べているよりも、求肥が入っている部分のほうが美味しかったので、やっぱりこの形状は良しではないですね(笑)


来年こそは、水無月を食べられますように。

ではでは。

コメントの投稿

非公開コメント

当た〜り〜\(^o^)/

前記事コメントの師匠の推理、正解です(^.^)
タンド○○さんの帰りに蚤の市に寄りました。
○○○レスさんと言えば先日テレビで紹介されてたんですが、
実は私も脚と傘だけ映ってました(^_^;)
あ、それと昨日スーリィラセーヌさんとジャルニーさんに行って来ましたよ(^.^)
学生さん達が夏休みに入ったら電車混みそうですもんね(^_^;)




Re: 当た〜り〜\(^o^)/

>隠れKさん^^

まぁ、そこに(高い確率で)寄られると思ってました。日傘美人?
あの2店は、岡山でもええ感じの店ですねぇ。フランス菓子好きにはおすすめしたい店であります。在来線で?
プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。