讃岐うどん 凡蔵@守口市

京阪滝井駅周辺はうどんの激戦区です。

「踊るうどん」に「五島うどん うまかっ」、先日紹介した「紅屋」・・・そして「凡蔵」さん。

DSCF8290.jpg

香川県丸亀にある「凡蔵」さんで修業されていた方の店のようです。

なかなか評判が良いようなので、行ってみようと思い立ったのが8月のこと。

しかし、店の前に立つたびに“臨時休業”の文字が・・・(T0T)

どうやら、店主さんが腰を痛めてしまったらしいです。

結局、何度もフラれ、5回目の訪問でようやくありつけることができました。

皆さんも、もし行かれるなら事前に電話してたしかめたほうがよいです。

DSCF8292.jpg

この日、食べたのは「かけうどん」390円と「ちく天」100円です。

「ひやかけ」もあったのですが、冷たい麺は15分ほどかかりますと言われたのでこちらに。

お値段の割には、かなりボリュームがあると思います( ̄▽ ̄;)

伊吹産のいりこを使った出汁は、一言でいうなら「マイルドな讃岐テイスト」です。

いりこの風味は思っていたよりも強くはなく、なんとなく関西人に遠慮して作ったような感じです。

うどんはやや太め。

コシもあって、食感がつるつるとなめらかで、これはいい感じ。

ただ、芯の方にぼそっとしたものが残っているのが気になりました。

最後はちく天です。

もちろん、揚げたてでした。

身は柔らかく、表面はサクリとしていて、この天ぷらは本当に美味かったです。

1本100円ですから、2本くらい頼んじゃいましょう(笑)


最後は、少しきつかったですが・・・全部飲み干すことができました。

ボリュームは満点ですが、うどんのぼそぼそ感が気になりました。

出汁もいりこがもっときいていたほうが好みです。

美味しいですが、もう少し改良が必要かな?とも思いました。

やっぱり、滝井では「紅屋」さんが1番好みかな?

テーマ : うどん・そば
ジャンル : グルメ

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「讃岐うどん 凡蔵」 滝井

1月13日は守口市京阪滝井駅の近く「紅屋」や「うまかっ」の同じ並びにある「凡蔵」に行ってきましたブログランキングをクリックしてくれたら嬉しいです      ↓

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR