スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

志七そば 吉田屋@京都市

私が卒業した大学(衣笠の某大学)の周りにはラーメン屋さんなどほとんどなかったように記憶しておりますが、京都大学の周辺にはラーメン屋さんが多いように思えます。

その疑問が解ける日が来るのかはわかりませんが、とりあえず、そのうちの一軒にお邪魔してきました。

DSCF0508.jpg

『志七そば 吉田屋』さん。

「支那」ではなく「志七」であることに何やらこだわりがあるのでしょうね。

てっきり塩味の店だと思っていたのですが、支那=中華(そば)って事なのですから醤油味なのは自明の理でしたね。

DSCF0513.jpg

というわけで、「志七そば」600円をば「半熟味付けたまごのせ」100円にて。

鶏や豚などの動物系と節から取った和風出汁を組み合わせたWスープですが、節系の風味は控えめ。

あっさり系ラーメンですが、化学調味料を使っていないことを差し引いても、あっさりしすぎて物足りなさ感が人感じられました。

エネルギー消費の大きい生き方(=濃い味を好む)をしている学生ならなおさらだと思いますよ?

麺はやや細めで、黒く色づいていたので、全粒粉あたりを使っているか?と思われます。

細さの割に弾力があるようで、スープに比べると味があるように思えます。

たまごもいい具合に半熟なので、お値段分支払う価値はあると思います。

これは外しちゃいけないですね。


学生相手に受け入れられているのかは微妙かもしれませんが、女性と年配者には好まれそうに思えました。

仕事ぶりも丁寧ですので、あっさり系が好きな人は一度行ってみる価値はあると思いますよ?


ブログランキングに登録してみました。
できましたらクリックしてくださると励みになります^^


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。