高槻塩元帥@高槻市

『塩元帥』といえば、関西を代表する塩ラーメンの名店。

しかし、元元は醤油ラーメンを売りにした『総大醤』の支店だったのはご存じ?

支店のくせに『塩元帥』の名前で店舗展開をするようになったのは、おそらく醤油よりも塩のほうが美味しかったからではないかと思うのですが、その『塩元帥』が、高槻にもやって来ったのは去年の話。

DSCF0655.jpg

ご存じのとおり、高槻はラーメン激戦区。

しかし、『塩元帥』が出店したのは高槻市の南端に近いところで、この辺りにはラーメン屋さんも少なく、ついでに交通量は多いのに飲食店は少ないので、上手く間隙を突いたって感がありますね。

DSCF0659.jpg

「塩つけ麺」800円です。

ラーメンは以前に西中島で食べたことがあるので、今度はつけ麺にしてみました。

麺が中太で食べごたえがあって、麺自体は美味しかったです。

しかし、この麺ではスープとの絡みが悪かったように感じてしまいました。

少なくとも、以前ラーメンを食べた時の感動はなかったですね・・・

ですが、スープそのものの出来は秀逸。

スープ割りをしてもらうとそのことがよくわかります。

DSCF0605.jpg

一緒に「どて丼」も頼みましたが、単品では500円、セットでは30円だけ安くなります。

正直、価格設定に納得ができないのですが・・・?

単品で「チャーマヨ丼」にしておいた方がよかったかも?



・・・ここに来たのなら、「天然塩ラーメン」+「チャーハン」の組み合わせがおすすめ。


ブログランキングに登録してみました。
できましたらクリックしてくださると励みになります^^


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR