近江屋清右衛門@京都市

皆さんは『近江屋清右衛門』という名前を聞いて、何を思い浮かべますか?

実は、答えは、京都にある欧風カレー店の名前だったりします。

DSCF0436.jpg

おおよそ、カレー屋さん(それも欧風)とはかけ離れた名前なのは、このカレー屋さんを経営しているのが漬物屋さんだったから。

日本人にとって、漬物とカレーは切っても切れぬ存在なのですが、しかし、漬物屋さんがカレー屋さんを経営しているのは、そうそうあることではないと思いませんか?

なぜ?漬物屋さんがカレー屋を経営しているのかと言えば、どうにも漬物にあうカレーを作りたかったからのようです。

DSCF0427.jpg

その答えがこちら。

「欧風プレーンカレー」600円。

食べてみると欧風を名乗るだけあって、スパイシーさで攻めるのではなく、ルーの深みとコクで勝負する感じで、これが美味しい。

個人的には、インドカレーを食べ始めてから、洋食のカレーにはあんまりそそられなくなってきたんですけど、このカレーには一本取られましたよね。

欧風ですから辛くないですし、土鍋ですから、いつまでも熱熱なのも好感度高いです。

DSCF0433.jpg

もう一方の主役漬物です。

この漬物自体も美味ですね。

このままカレーに入れずにご飯のお供でも全く問題はありません。

ですが、やはりカレーに入れてみましょう。

カレーがより一層複雑な味になって、より美味しく感じられますよ。

確かに、漬物にあうカレーですね。

脱帽。


ブログランキングに登録してみました。
できましたらクリックしてくださると励みになります^^


テーマ : カレー
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR