烈志笑魚油 麺香房 三く@大阪市

大阪はラーメン屋さんの数が少ないといいますが、やっぱり激戦区はありまして、例えば福島駅界隈。

大阪でも屈指の激戦区ですが、その中でも異彩を放っているのが『烈志笑魚油 麺香房 三く』さんではないかと思います。

DSCF0270.jpg


東京にある人気ラーメン店『麺屋武蔵』グループで修業した人の店だという話。

昔東京に行ったときに食べられなかったので、ちょっぴり期待して行ってきました。

行ってみたところ、ラーメン屋さんというよりちょっとした和食料理店のような雰囲気を持っていて、これならカノジョを連れて行っても文句は言われないでしょうね、むろん連れて行く相手がいればの話ですけどね。

DSCF0270.jpg

「かけ 並」780円です。

普通「かけ」と言えば、そばのように具が何も入っていない麺だけの一杯を指すはずですが、こちらには肉をはじめちゃんと具は入っております。

スープはあっさりですが、魚介はかなりきいて、これは好みの味ですね。

薄味は好きじゃないので、味のほうも薄すぎず濃すぎずで、ちょうど良い感じ^^

中細のちぢれ麺は、プリプリとした食感でこれまた美味。

肉はそれなりに分厚く、しかし味付けはやや控えめな印象を受け、やや不満が残りました。

しかし、これだけでしょう、この一杯で不満を覚えたのは。

同じ肉でも、サービスの小鉢に入っていた肉は一転美味しかったですし。


ラーメンとしてはちょっとお高めですけど、雰囲気は良いし、味も美味しいので、人におすすめできる店だと思いました。

激戦区で生き残るには、やっぱこれぐらいでないといけないのでしょうね。


ブログランキングに登録してみました。
できましたらクリックしてくださると励みになります^^


テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

放浪犬ポテ

Author:放浪犬ポテ
ここは『放浪犬ポテの奮闘記』の姉妹ブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR